人気ブログランキング |

日々の読書、愛犬たち、翻訳、手芸など


by ars_maki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

『ウィリアム・モリスの妻と娘』

ジャン・マーシュが著わしたジェーン・モリス、ジェニー・アリス・モリス、
およびメイ・モリスに関する伝記。
原本は1986年。この翻訳本は1993年。

幾つかの気付きがあった。

一つは、Gabriel ロゼッティが妻エリザベス・シダルの墓を掘り起こして
埋めた詩の草稿を回収したのは有名なエピソードだが、これは詩集を
出すためのカモフラージュないし演出、パフォーマンスだというもの。
実際には、出される詩集の大半はジェーン・モリスを詠ったものなので、
それを隠蔽するために墓掘り人を雇ったというのだ。

原題はJane and May Morris: A Biological STory 1839-1938.
才能に溢れた長女のジェニーが前面に出ていないのは、癲癇になったことと
無縁ではなさそうだ。
by ars_maki | 2007-12-01 00:00 | 読書