日々の読書、愛犬たち、翻訳、手芸など


by ars_maki

<   2013年 08月 ( 33 )   > この月の画像一覧


「ところが、朝鮮の人口に占める日本人の割合は、大正期までは一パーセント足らず、
昭和六年でも二・五パーセントにすぎませんでした。つまり、日本人は圧倒的多数の
朝鮮人に囲まれて暮らしていたのが実情だったのです。そのうえ、警察署長、裁判所の
判事・検事、朝鮮総督府の局長、部長、課長に朝鮮人がおり、道知事や軍人にも
朝鮮人がいました。このような状況の中で「慰安婦狩り」などできたでしょうか。
できたとすれば、よほど朝鮮人というのは臆病な人々なのだと解釈せざるを得ませんが、
もちろん、そんなことはありません。」

「韓国人が教え込まれている『日帝支配』史観も、日本の『自虐史観』も、『祖先蔑視史観』と
いう点では全く共通だ、ということである。いくら『三・一独立運動』などの部分的な抵抗史を
強調してみても、日本の支配を自らの手で打ち破ることができなかった事実は変えようもない。
だから、日本の悪逆非道を強調すればするほど、国民挙げて戦わなかった先祖の不甲斐なさ
に韓国人のプライドは深く傷ついていく。それは、日本の謝罪などによっては、癒されようもない。
この真理は米国と激しく戦った日本人が、米国人に対して存外に親しみを感じていることからも
察しが着く。そこには無論占領政策の影響もあるわけだが、勝敗はともかく、いざとなれば
戦える勇敢な民族なのだと証明してくれた先祖のおかげで、日本人の誇りは深層意識に
おいて満たされている。したがって、『日帝支配』史観によって深く傷ついてしまっている
韓国人の深層意識を癒す物言いが必要なのだ。朝鮮人がこぞって日本に立ち向かわなかったのは、
決して韓国人の先祖が不甲斐なかったからではない。できなかったのではなくて、そこまでする
必要がない程度の統治だったからそうしなかったまでではないか。」

『首相が靖国参拝してどこが悪い!!』新田均 PHP研究所
[PR]
by ars_maki | 2013-08-31 20:06

韓国の環境

★素晴らしい環境の中で暮らす韓国人の実態

◆韓国人の生活の質、OECD32加盟国のうち31位[2012­/2/27]
◆結核死亡率がOECD中 韓国が1位[06/3/23]
◆ダウン症候群発生率日本の2倍以­上[07/7/25]
◆パーキンソン病大国韓国!世界最高水準[­07/10/2]
◆韓国の甲状腺癌、日本の14倍に[12/11­/2]
◆【韓国】先天性奇形児、7年間で2.4倍に急増[13/­5/27]

◆【韓国】1種類以上の人格障害があると疑われる人が71.2%­[03/2/10]
◆新種の精神病で、前頭葉が破壊されてる韓国­人激増[04/2/15]
◆衝撃報告 韓国の子供の10人に3人は精神障害者[06/4/8]
◆OEC­D「韓国人は精神的に不安定、最も自殺しやすく暴力も起こす問題­人種」[12/11/8]
◆「韓国人の92%が遺伝子レベルの精­神異常者」中央日報が「異常な韓国人」原因分析[13/3/27­]

◆【韓国】増え続ける「家族殺し」、諸外国の3~4倍に[13/­2/5]
◆【韓国】高校生が投身自殺した60代女性の遺体をナイ­フで刺し、
性暴行してから警察に通報=清州市 [11/7/18]

◆韓国の地下水、大部分が細菌・有害物質に汚染[2006/6/­27]
◆韓国原子力研究院、保管中だった天然ウランを一般ごみと­して廃棄[07/8/10]
◆朝鮮半島海域の貝類から放射性物質­[11/3/24]
◆ソウル市内でも放射能?平均値10倍のセシ­ウムが検出[11/11/2]
◆釜山工業団地で、自然放射線の4­0倍に達する高濃度放射線を計測[11/12/30]
◆東京・仙­台の大気中の放射性物質、ソウルの半分[12/3/10]
◆ナマ­モノから缶詰まで輸入海産物が全て人糞汚染。
米国が韓国産海産物­を販売停止[12/6/19]
◆韓国の甲状腺癌、日本の14倍に­!韓国で癌患者が急増[12/11/2]
◆ソウルを覆うスモッグ­、ヒ素・鉛などの重金属は黄砂の最大26倍。
微粒子濃度も基準の­3倍以上[13/1/16]
◆先天性奇形児、7年間で2.4倍に­急増=韓国国民健康保険公団[13/5/27]

★福島原発から50km圏以外の日本各都市は韓国各都市の半分以­下の放射線量。
汚染された大気・大地・地下水・海の他、改善見込­みのない経済構造とインフラ等々…
どう見ても韓国の方が全部絶望­的w 現実を直視しろ。
[PR]
by ars_maki | 2013-08-31 16:16
Red China had the Cultural Revolution in 1966.
In 1967 China invaded the Inner Mongolia,
arresting one million, killing 50000, making 870000 people
crippled by 1970. They say that Mao and his Communist
started the Cultural Revolution in the Inner Mongolia.
There are about 50 Chinese torture ways and means
that were used in the Inner Mongolia.
Some of the brutal methods were used in the Tungschow Incident,
in which Chinese raped, and killed about 260 Japanese
civilians and soldiers and officers. Those photos of the
Tungshow Incident were later claimed to be of the Nanjing
Incident or so-called the Rape of Nanjing and Nanjing Massacre.
But most of these Red China tortures are much more brutal and
abominable than you can think of, for they exceed the tortures
and abuses in North Korea.
[PR]
by ars_maki | 2013-08-31 01:36

Meika

d0112879_1334998.jpg
I came over to Japan in 1982, after leaving the Communist Youth Party.
Attending Japanese classes, I subscribed to the Asahi and Yomiuri
Newspapers. Around 1984 the Asahi Shinbun was reporting that
the Nanjing Massacre was done by Japanese Imperial Army. I felt
it something strange and stopped reading the Asahi Shinbun, for
I had never read about the Nanjing Massacre in school textbook.
I’d never heard of it via any Chinese media.
It was after coming to Japan I came to know about the dispute of
the Nanjing Massacre. I read Ara Kenichi’s book on the incident
and came to know it was no situation for any massacre to take place.
Also I came to see the fallacy of the Nanjing Massacre by the
Kuomintang’s official document, in which it was revealed that
Harold John Timperley’s book had been the propaganda for
Kuomintang.
In my junior high school book I read that Mao Testung’s Army
slaughtered 300.000 Kuomintang soldiers. The Communist China
says the Imperial Japanese Army massacred 300.000.
These are all propaganda. So are Unit 731 Troop and
Comfort Women. I’ve never learned them at school.
They must be all political campaigns against Japan.

The Asahi Shinbun articles are totally different from
what I have heard from my grandparents. They are
more anti-Japanese than reports by the official newspaper
of the Red China. To let Japanese people what China is really like,
I publish The Monthly China. Its first issue came out in 2002.
I had been disturbed, but the Hyogo Police of Foreign Section
watches over me.

In 1990 my grandfather came to see me. One the evening of his
arrival in Japan, he started to bring empty cans and bottles inside
the house. I said, “Grandpa, you don’t have to do that. We are in
Japan.” Realizing that nothing is stolen when you have things outside,
he said, “Isn’t this wonderful? I’ve just remembered the old days
when we had everything in order. If Japan had stayed in Manchuria,
China would have been a great country.” He sounded pretty nostalgic.
http://www.ncn-t.net/kunistok/nankin3.htm
[PR]
by ars_maki | 2013-08-31 01:34

Korean Japanese politicians


There are many Korean Japanese polilticians,
who never work for Japanese in general but for Korean
and Korean Japanese.

The Minshyu-to or Democratic Party is the biggest in
having Korean Japanese politicans.

Ozawa Ichiro, his father is from Je Je Island, his mother Korean Japanese.

Kan Naoto, his mother is from Je Je Island.

Hatoyam Yukio, his real mother was Korean, his wife Korean Japanese.

Okada Katsuya,
Maehara Seiji, his wife belongs to Sokka Gakkai
Edano Yukio, who is famous for "No immediate risk," whenever he was
on TV just after the Fukushima disaster.

輿石東
千葉景子、近藤昭一。

岩國哲人、土肥隆一、金田誠一、岡崎トミ子、
簗瀬進、山下八洲夫、中川正春、横路孝弘、
神本美恵子、鉢呂吉雄、今野東、松野信夫、平岡秀夫、

赤松広隆、小宮山洋子、
横光克彦、松岡徹、水岡俊一、群和子、犬塚直史、
佐藤泰介、谷博之、藤田幸久、増子輝彦、江田五月、
高木義明、中嶋良充、円より子、中村哲治、藤谷光信、
室井邦彦、横峯良郎、白真勲、奥村展三、

小沢鋭仁、川端達夫、佐々木隆博、末松義規、
西村智奈美、細川律夫、家西悟、小川敏夫、津田弥太郎、
那谷屋正義、内藤正光、福山哲郎、
峰崎直樹、郡司彰、小川勝也。

■社民党
土井たか子(本名・李高順、昭和三十三年十月二十六日帰化)
福島瑞穂 (本名・趙春花、昭和六十一年二月十五日帰化)
帰化しても、正体は、朝鮮人である。

■自民党は(自民党にも居るぞ!気を付けろ!)
山崎拓、河野太郎、加藤紘一、衛藤征士郎、
河村建夫、中川秀直、犬村秀章、野田毅、
太田誠一、二階俊博、大野功統、馳浩。
[PR]
by ars_maki | 2013-08-30 22:05
◆在日朝鮮人 小沢一郎が韓国の大学で講演した内容

・日本人の若者は漠然と他人に寄生し寄生虫として生きているとんでもない害虫だ。
・日本人の親たちもどうかしている。日本人は動物にも劣る民族と言っても過言ではない。
・日本人はもともと民度が劣るから、君たち韓国人のような優秀な民族の血を日本人に
 入れない限り、他人やアジアに寄生して生きる害虫日本人が増える 。
[PR]
by ars_maki | 2013-08-29 16:47
■■朝鮮人の帰化した国会議員■■■■■■

これだけの人が、朝鮮人の国会議員であった
全く驚きである!
民主党は、まさに、朝鮮の利益の為に、日本民族を騙した政党である。
日本国民よ、どうか目を覚ましてくれ!
これらの議員は二度と、公職に付けてはならない!

某所が入手した「帰化人国会議員一覧」によると、
民主党所属議員が最多だった。(2~3年前の資料)

■民主党には
小沢一郎(実父が済州島出身、実母は在日朝鮮人)、
菅直人(実母が済州島出)
鳩山由紀夫(実父威一朗が結婚前に韓国人に生ませた子、妻の幸は在日韓国人)

岡田克也 前原誠司 枝野幸男 輿石東
千葉景子、近藤昭一。

岩國哲人、土肥隆一、金田誠一、岡崎トミ子、
簗瀬進、山下八洲夫、中川正春、横路孝弘、
神本美恵子、鉢呂吉雄、今野東、松野信夫、平岡秀夫、

赤松広隆、小宮山洋子、
横光克彦、松岡徹、水岡俊一、群和子、犬塚直史、
佐藤泰介、谷博之、藤田幸久、増子輝彦、江田五月、
高木義明、中嶋良充、円より子、中村哲治、藤谷光信、
室井邦彦、横峯良郎、白真勲、奥村展三、

小沢鋭仁、川端達夫、佐々木隆博、末松義規、
西村智奈美、細川律夫、家西悟、小川敏夫、津田弥太郎、
那谷屋正義、内藤正光、福山哲郎、
峰崎直樹、郡司彰、小川勝也。

■社民党
土井たか子(本名・李高順、昭和三十三年十月二十六日帰化)
福島瑞穂 (本名・趙春花、昭和六十一年二月十五日帰化)
帰化しても、正体は、朝鮮人である。

■自民党は(自民党にも居るぞ!気を付けろ!)
山崎拓、河野太郎、加藤紘一、衛藤征士郎、
河村建夫、中川秀直、犬村秀章、野田毅、
太田誠一、二階俊博、大野功統、馳浩。

この人達は、日本国を朝鮮人が支配できるように尽力している
日本人の皮をかぶった中身は朝鮮人です。

  その一例をあげておきます。
◆在日朝鮮人 小沢一郎が韓国の大学で講演した内容

・日本人の若者は漠然と他人に寄生し寄生虫として生きているとんでもない害虫だ。
・日本人の親たちもどうかしている。日本人は動物にも劣る民族と言っても過言ではない。
・日本人はもともと民度が劣るから、君たち韓国人のような優秀な民族の血を日本人に
 入れない限り、他人やアジアに寄生して生きる害虫日本人が増える 。
[PR]
by ars_maki | 2013-08-29 16:46
It was June in 2003 when the incident occurred.
The Chinese gang---a student and two others---broke
into the Matsumotos.
Mrs Matsuoka was taking a bath; one of them raped her.
The other two were looking for valuables, when they bumped
into her son, who was then eleven years old.

They waited for Mr Matsuoka.
They did not kill Mrs Matsuoka immediately, but carved
the flesh off her by turns until she died, which is called
"slow slicing." They called this "torture."
While torturing they asked her four digital numbers of her
debit card.

They called this the game; the last one that happened to
carve her flesh was to kill her daughter Hina, who was
eight years old.


Mr Matsumoto Shinjiro came home.
He saw the hell. He begged them to save Hina, saying
"I don't mind dying, if only she can live."


The Chinese gang did not mind what Mr Matsumoto pleaded;
they killed Hina.

They choked him.
They said he did not tell where he had money.
[PR]
by ars_maki | 2013-08-29 15:21
2003年6月
【福岡一家4人殺害事件の実像】


文字通り"惨殺"と言われるモノであった。
その内容はあまりにも凄惨過ぎて報道では完全に伏せられている。


松本さん宅に押し入った中国人留学生グループのうち1人が最初に風呂場で入浴中だった奥さんの千加さんをレイプ。


他の2人が室内を物色中に長男の海君(11才)を見つけたので、頚椎を折って即殺害。


夫が帰宅するまでの間、暇つぶしとしてに千加さんを「拷問」


カード等の暗証番号を聞きだした


中国人の"拷問"とは
「生きたまま苦痛を与えつつ、刃物で順番に肉を切り取っていく」
というもの。


死亡した時、最後に肉を切り取った人間は罰ゲーム。


罰ゲーム↓
「8歳の娘ひなちゃんを殺す役」



最終的に千加さんに致命傷を与えた男がひなちゃんを殺すことになった。


何も知らずに帰宅した夫の真二郎さんを待っていたのは地獄の光景


「俺は死んでもいいから、娘だけは助けてくれ」


と土下座の嘆願も無視し、真二郎さんの目の前でひなちゃんを絞殺。


金のありかを言わなかったので、真二郎さんも絞殺。
[PR]
by ars_maki | 2013-08-28 13:47

西太后

西太后は、自分の私利私欲の為に極悪非道の限りを尽くし
清朝滅亡のきっかけを創ったとされている。

西太后の映画に「だるま」という処刑方法が出てくる。
両手両足を切断し生きたまま水かめ漬けにするというもの。
映画の中ではこの人と皇帝を取り合った「麗妃」がその被害者。


実際には西太后は麗妃を手に掛けていない。
なぜこうしたエピソードが出てきたかというと、
「人豚」と言ってだるまより酷い処刑をした皇后がいたから。

呂后。西太后の映画の処刑法のモデルになった人物と
考えられる。
呂后は夫がまだ下級兵士だったころから夫を支え皇帝にまでした。
しかし、夫は女好きで、自分よりも年若く、美しい女性を側室にし、
その側室の子供を自分の跡継ぎと考え、呂后を追い出しにかかった。

夫は死に、残された側室を奴隷にあてがい散々輪姦させ、
リンチを加えたあげく、目玉をくりぬき、耳から熱い鉛を流し込み
口から毒を流し声帯を奪い、両手両足を切断しトイレの中に置いた
と言われている。

中国では昔豚をトイレの下で飼っていたので、この側室を「人豚」といい
トイレの上から覗き込み高らかに笑っていたとされる。

ある日呂后の息子(皇帝)に「面白いものがあるから見せてあげる」と
トイレに連れて行った。
皇帝は覗き込むとトイレの中に豚と一緒に小さな肉の塊うごめいていた
のを見て最初子豚なのかと思ってみていた。

糞尿にまみれ、うじ虫がうごめいている状態を見て、よく確認をしてみると
それが元皇帝の側室だと知る。
彼は叫びながらその場を出て行く。実の母親の仕業だと知り
「あなたのしたことは人間のすることではない。
私は国を治めることなどできない」と言い放った。
欝状態になり、酒びたりになって、若くして亡くなった。

呂后は自分の親類をすべて重要なポストにつけ一族を守ろうとした。
しかし、彼女が亡くなるとすべて処刑されてしまう。
彼女の妹はムチで死ぬまで叩かれ続け処刑された。
[PR]
by ars_maki | 2013-08-27 18:55